下取りよりもお得なランクル70の買取り金額

私の長らく愛用している車はトヨタのランドクルーザー70、通称ランクルです。平成7年に新車で購入して今年で22年になります。若いころから四駆系の車が好きでこのランクルもインチアップしたりオーバーフェンダーを交換したりとカスタムも楽しんでいました。最近は年のせいか出かけても近場で買い物したりが多くなり昔のようにアウトドアスポーツを楽しむようなことが少なくなったことと走行距離が25万キロオーバーだし年間の維持費や燃費を考えて最近、流行りのハイブリットに乗り換えることにしました。車種はトヨタのアクアに決めトヨタディーラーで新車の契約をしたついでに下取り金額を調べてもらいましたが下取りは10万円と想像以上に安くガッカリしました。しかし担当者曰く、ランクルなどの車は四駆の改造や販売をメインにしているようなショップならかなりいい金額で買い取ってくれるかもしれないということを教えてもらいました。
この話を聞き下取りの話はお断りして自分で買い取ってくれるお店を探すことにしました。探してみると自宅からいける範囲で2件の四駆を専門に取り扱っている買取り可能なショップを見つけることができたので休みの日に買取査定してもらいに行くことにしました。どちらのお店も四駆がメインということもありランクルやパジェロなどたくさんの四駆がずらりと並んでいました。そして肝心の査定金額はA社が48万円、B社が65万円ということでした。下取りとは全く違う金額に驚きましたがB社の65万円という金額にも大変驚きました。買取り金額はアクアの購入費用に充てましたが50万円以上もういたのでとても助かりました。